スポンサーリンク
book

めちゃくちゃ熱い。好きです

こんにちは U-style です 幻冬舎の編集者、箕輪さんの『死ぬこと以外かすり傷』がおもしろかったというご紹介をさせていただきました そんな箕輪さんが双葉舎時代に編集をされた、幻冬舎代表取締役社長の見城徹さんの『たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)』をご紹介します 『死ぬこと以外かすり傷』を読んだ後だと、箕輪さんが見城さんの全てを吸収されてい...
book

意識くらい高く持て

こんにちは U-style です 幻冬舎の箕輪厚介さんが編集した本がとにかくおもしろくて、 久しぶりに本人の本も読み返しておりました 死ぬ気で編集という仕事に向き合っているからこそ、 この人は一気に、急激に成長しているのだろうと思います 初めは本屋で気になって立ち読みして、正直「ふーん」程度だったのですが、 キンコン西野さんの「新世界」を読んだ後...
book

メタとは何か?

こんにちは U-style です 去年読んだ中で間違いなく一番良かった一冊『メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)』で「抽象化」の重要性に気付き、 これはもっと深める必要があるなと思っておりました その中でご紹介されていたところから細谷功さんの『具体と抽象 ―世界が変わって見える知性のしくみ』を読んで...
book

自由に生きていくための技術

こんにちは U-style です 私は基本的には誰かにご紹介いただいた本や、尊敬する人が読んでいる本、 あるいは読書をしながら、その本の中で紹介されている本や人物の名前が挙がれば、 すぐにその本をゲットし読みます (なのでご紹介させていただいている本に大幅な偏りがあります…) 本日は、そんな中で出会った、尾原和啓さんの『ITビジネスの原理』を紹介します...
book

マッキンゼー流 リーダーシップ

こんにちは U-style です 久しぶりに伊賀泰代さんの『採用基準』を拝読しました 一言で言うと「リーダーシップ」について全面的に書かれた本なのですが、 何年経っても色褪せない強さや説得力を感じる1冊です コンサルティングファームのマッキンゼーでの経験から求める人材を例に書かれているのですが、 結局は全ての業種、会社において、あるいは一国としても当て...
book

『伝え方が9割』!

こんにちは U-style です コミュニケーション能力の向上を目的として、「伝え方」をもっとしっかり学びたいと思い手にとった、 コピーライター佐々木圭一さんの『伝え方が9割』をご紹介します 世の中大勢の伝え方は、温泉でお気軽ピンポンをやっているレベルです という著者が伝え方の極意を伝えております コトバはしっかりと“つくる”ものであることが書かれています ...
U-style

「Service」更新しました!

こんにちは U-style です Serviceページを大幅に更新させていただきました これは昨年の研修会実績を踏まえて、より内容を分かりやすくお伝えしたいと考えたためです ご確認いただけますと幸いです ありがとうございます
book

いつか読んでみたかった「学問のすすめ」を読んで

こんにちは U-style です 新年、明けましておめでとうございます 新年最初のご紹介は、今年の意気込みも込めて「学問のすすめ (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ1)」です 「勉強して、バリバリ仕事して国家に尽くせ、といった退屈なことが書いてあるに違いない」 これは訳者の言葉ですが、私自身もタイトルからあるようにそのように勝手にイメージしていました...
book

人生の1冊に巡り逢えました「メモの魔力 The Magic of Memos」を読んで

こんにちは U-style です 本日は大晦日 今年も激動の1年でしたが、無事に乗り越えることができました これも一重に、家族、仲間、お客様、全ての関わらせていただいた方々のお陰です この場をお借りして、心より御礼申し上げます さて、そんな年末最終日に満を持してご紹介させていただくのは「メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPic...
book

乾けない世代!?「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書」を読んで

こんにちは U-style です 今年1年間、研修会を行ってみて、技術的なことを教えさせていただくというのはもちろんなのですが、 個々のモチベーションや気持ちのあり方といった内面的なことにもっとフォーカスする必要性を感じました そんな中「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)」という1冊に出逢ったので紹介させていた...
スポンサーリンク