スポンサーリンク
U-style

【WS vol.57】調べる力がついてきた

こんにちは U-style です 今回も研修会をやらせていただきました 鉄骨だけだとなかなか意識しない、というか学ぶ機会が少ない床や内外壁、天井、屋根といった 「鉄骨のその先」を勉強しました みなさま調べる力(技術的な面も、意欲的な面も)がついてきたことを感じました Kさん:最後の応用で一番最初のホワイトボードの前に立ってくれました。いろんなこ...
教育

「できる職人」ではなく「できた職人」

こんにちは U-style です 「いかに人を育てるか」研究中です そんな中で読んだ一冊、秋山木工代表の秋山利輝さんの『一流を育てる 秋山木工の「職人心得」』をご紹介します 帯の稲盛さんの言葉も読んでみたくなりますよね笑 私は、「一流の職人は技術より人柄」と信じています。 二十一世紀型の 職人とは、「人に気遣いができ...
U-style

【WS vol.56】「当たり前」を疑う

こんにちは U-style です 都内で研修会を行わせていただきました 結構当たり前のようなことでも、しっかりと説明することが大事と気づかされました たとえばH形鋼のサイズにしても「ニーキューヨンフタヒャク」とか「ニヒャクヒャク」とか 知らない人からしたら、なんだそれって感じですよね笑 あとはドローイングの描き方とかをもうちょい説明してもいいか...
U-style

【WS vol.55】アウトプット

こんにちは U-style です 地方で研修会を行わせていただきました 私が行くときに限って雪が降るらしく、どうやら雪男みたいです笑 受講生さんみなさん素直で大変やりやすいです Sさん:明るく、頭の回転が早いです。いつも送り迎えありがとうございます。 車の後部座席のドアをあけるところがすごいとこに付いてます笑 Tさん:理解が早く、...
art

アート学びませんか?

こんにちは U-style です 研修でドローイングを取り入れているのですが、 その理由ともなる増村岳史さんの『ビジネスの限界はアートで超えろ!』を久しぶりに読み直しました 読めば読むほど、アートの重要性に気付かされます ビジネスにおいて必須スキルであることに納得です 「絵を描くということが、すべてのクリエイティブ(創造)の源になっ...
U-style

研修会50回達成!

こんにちは U-style です 研修会を行わせていただいた回数が50回に達しました! ありがとうございます ひとえにみなさまのおかげです この業界にこの形で需要があるのかわからず手探りの中 研修の主催者様や参加者様のご協力の元 一回いっかいをまごころ込めて誠実に行わせていただきました みなさ...
AI・IT

ゆるくて、しっかりしている

こんにちは U-style です 「ほぼ日」でおなじみの糸井重里さんの『インターネット的 (PHP文庫)』をご紹介します 「あの人たちの会社だから、いいよなぁ」という見方をされて好感を持たれることが、経営そのものの重要な要素になっていく時代が、本当にくるように思うのです。 これからの社会では、企業の「考え方やセンス、モラル、理想」などという個性...
モチベーション

箱根駅伝で5回も優勝できる理由

こんにちは U-style です 2月に入りましたが寒い日が続いております 先月から2020年になったというのに、時間の流れは早いですね お正月は「箱根駅伝」を家の近くの沿道で応援するのが毎年の恒例行事になってきました 本日はそんなお正月の一大イベント「箱根駅伝」で、今年は2年ぶり5度目の優勝を果たした 青山学院大学の監督、原晋さんの『逆転のメソッド ...
U-style

二次会、三次会、コーヒー

こんにちは U-style です 今月は遠征月で全国を飛び回らせていただいております 昨晩は雪国で美味しい店に連れてっていただき、 ついつい熱燗がすすんでしまいました そして、二次会はコーヒーがおいしいというお店へ 酔いが吹き飛ぶほど、ほんっとうにおいしいコーヒーを。 感激していたら、もう一軒コーヒーのおいしいところへ。 人...
AI・IT

ネット文化への向き合い方

こんにちは U-style です 以前ご紹介した尾原和啓さんの『ITビジネスの原理』の副本的、 『ログミー転載まとめ「ITビジネスの原理」特別編集 10分対談 けんすう 猪子寿之 林信行 仲山進也 佐々木伸一 清水ハン栄治 宇野常寛 尾原和啓』をご紹介します 2ちゃんねるのひろゆきさんが住んでいたところって、退役した兵隊の方がいっぱい住みついた...
スポンサーリンク