【WS vol.216】過ぎたるは猶及ばざるが如し

こんにちは U-style です

 

本日もウェビナー開催させていただきました

 

溶接欠陥やUTについてしっかりと学ばさせていただきました

皆さま真剣に聞き入っていただけたと思います

ありがとうございます

 

今回の学び

余盛の過大がなぜいけないのかという

途中鋭い質問をいただきました

 

確かに言われてみればそうですね

 

調べてみたところ

過大な余盛は、ビード止端部が応力集中の要因となり、外力が作用した場合に割れ発生の原因となるおそれがある

からとのことで、途中受講生さんがお答えしてくれたことがバッチリ正解です!

 

過ぎたるは猶及ばざるが如し

 

ってやつですね!

 

勉強になります

 

本日もありがとうございました!

0