【WS vol.248】私たちだからお伝えできること

こんにちは ウシキ です

 

本日は製作要領書に関するウェビナーを開催させていただきました

 

皆さま真剣にご参加いただき大変ありがたかったです

いかに座学を退屈にさせないか

我々の腕の見せどころであります

まだまだではありますが、より善いものを目指して頑張ってまいります

 

製作要領書とは

製作要領書とはその会社が客先に対して、

本物件の製作体制・管理システムなどをまとめて説明した書類です

 

言わばその会社の「トリセツ」のようなもの

 

使いまわすことはやむを得ないと思いますが、

製作要領書を通して、案件のPDCAサイクルを回すことは

結構重要なポイントかと思います

 

企業のチカラに

案件の受注の際に、各長が集まってしっかりと話をすること

そのような基本的なことの積み重ねが企業としての力となっていくのだと感じております

 

全員で周知して内容の理解が重要です

なかなか社内だけでの読み合わせは時間の制約や

慣れがゆえの集中散漫になってしまったりと、

意外と外部を活用して行う意義は大きいのかもなと感じた次第です

 

今回の学び

他の会社さんがどのようにやっているか気になるところですよね

 

他社さまの情報をお見せするわけにはいきませんが、

私たちのようなポジションの企業だからこそお伝えできることがあるなと

改めて認識いたしました

 

本日もたくさんのご参加、

誠にありがとうございました

0