「平成」の終わりと「令和」の始まり

BLOG

こんばんは U-style です

 

本日で平成も終わりですね

今日はラジオでやたらと平成の懐メロが流れていました笑

昭和歌謡もすごく好きですが、ほとんどの曲が分かったので

やはり平成を生きたのだなぁとしみじみと思いました

 

ということで、私なりに平成を振り返ってみたいと思います

 

私は昭和の終わりに生まれたのですが、赤ちゃんだったため全く覚えておりません

当然ですが。。。

 

ただ、昭和という、戦争のあった時代に生を受けたことの意味は

平和であったこの「平成」から考えると大変大きなことであります

 

平成の約2/3は学生として、残りは社会人として過ごしました

そう思うとこの31年間はかなり密度の濃いさまざまな経験を積ませていただいたように感じます

 

自分なりに結構激動の時代ではありましたが、

結果的に今が大変幸せにつつまれております

 

家族やご先祖さまは当然として、

今までの携わってきた方々との出会いに感謝してもしきれません

 

計らずとも「令和」の始まりの年に独立もさせていただき、

おそらく30代、40代、50代、はたまたそれ以降も

この「令和」とともに駆け抜けていくと思うと一層気合が入ります

 

人生の第二期とも言えるこの時期に

新元号とともに新しい時代を創っていくことを決意します

 

今後とも引き続き宜しくお願い致します

 

ありがとうございます

BLOG
スポンサーリンク
U-style(株式会社 惣助)