【WS vol.123】いろいろな“痛み”を経験してきました

こんにちは U-style です

 

本日もオンラインですが密な研修やらせていただきました

 

リアルな人材のリアルなお悩みのご相談いただきました

 

私自身もいろいろな“痛み”を経験してきましたので

よく分かります

 

業界のため、ひとつ一つのお声に真摯に向き合っていきたいと思います

 

休日までお時間いただき、申し訳ない気分でしたが、

 

すごく有意義な時間になりました

 

そのように感じていただけていたら幸いです

 

今回の学び
ひとつの仮説として、私たち鉄骨業界のプロジェクトがうまくいくコツは
「いつ、何(どんな情報)が欲しいのか」を常に発信して、常に意識して追いかける
ことなのかもしれません
ただ、そこにはどうしても新人で対応することの限界があるように思います
社内だとどうしてもフォローしきれなかったり、そもそもそんなに余裕を持った人材がいなかったり…
近々その辺りに対応した新しいプロジェクトを発表予定…おっと、まだ秘密です笑
ありがとうございます
0