【WS vol.124】構造設計の話し

こんにちは U-style です

 

 

本日は新たな取り組みとして、建築士のはしくれとして

浅学非才を承知で構造設計の全体像をみんなで追求してみました

 

鉄骨とは密接に関わってはいながらも、

実はちゃんと教わる機会がないのかなーと思います

 

結構、参考書なんか読んでも難しいですしネ…

 

ですので、細かい計算は置いといて、

弾性・塑性、外力・応力、建築物の種類や設計ルートといった大きな点からお話しさせていただきました

 

難しかったとは思いますが、アンケートを見てても難しかったがゆえに

しっかり復習したり、もっと追求したいような感想もみられて

頼もしくも感じております

 

応援しております!

 

今回の学び
構造設計がいかに大変なことをやっているかなんとなく感じましたし、
当たり前ですが鉄以外の考えることが膨大にあります
なので、それを理解した上でいかに協力してプロジェクトを進められるか
改めて重要性を感じました
もっともっと勉強していきます!!
ありがとうございます
0