宮本武蔵の書

BOOK

こんにちは U-style です

 

以前ご紹介いたしました新渡戸稲造博士による『武士道 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ2)』に引き続き名著シリーズです

 

本日は宮本武蔵の『五輪書 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ5)』をご紹介します

 

すべての道にいえることであるが、いいかげんな気持ちで学ぼうとすると、本来の正しい道からはずれてしまうことが多い。
そうした過ちを犯さないためには、たとえば、兵法の勘どころについて一対一の勝負として記してある個所であっても、そこから万人対万人の合戦のケースにおける心得まで思いをめぐらすというように、大所高所に立った読み方をすることが大切である。

◉本質を掴んで、行動まで抽出する

⇒読書は徹底的にこの作業を繰り返して血肉化すること

 

 

 

わが二天一流の兵法では、平常の身のこなしを戦いのときの身のこなしとしている。つまり、戦いの時の体の動かし方は、平常と同じようにするのがベストなのである。このことをよく理解せよ。

◉習慣が大切

⇒自分を磨く習慣ができているか 時間を無駄にしていないか

 

 

いつの日にか、この道を極めたいと胸に誓って、朝な夕なに鍛錬し、腕に磨きをかけ続けて初めて、自然と思うままになるようになって、おのずと奇特な力を得、神通力にも等しい不思議な力が身につくのである。
これぞまさしく兵法に励む武士としての心意気といえよう。

◉松下幸之助翁 素直の願い

⇒心の底から強く願っているか

 

 

いい意味で完全に宮本武蔵のイメージが変わりました
兵法や武術の話ではありますが、そこから抽出・転用できる学びは多いです
オススメの一冊です
余談ですが代表のLINEの鳥の画像は宮本武蔵の絵です

 

 

景気を知るということ…

続きはこちら!

 

最近読んで良かった本

1位『日本のもの造り哲学

 

2位『ザ・ゴール コミック版

 

 

4位『君子を目指せ小人になるな

 

 

 

U-style
U-style

先日子供とお留守番だったのでギリ歩いていける距離にある

新幹線の車両基地までお散歩しました

そこまでは良かったのですが、着いてからかなりのどしゃ降りに…

2人乗りのベビーカーに乗りながらチビたちはびしょ濡れで

テンション下がってましたが、家に着く頃には寝てました

あとで家内に話したら、レインカバーが積んであったとのこと…

知らなかった…

 

ありがとうございます

0