Kindle Paperwhite レビュー!

BLOG

こんにちは U-style です

 

最近このブログを見てくれる方が今までの「1人」から「2人」に増えた感があり、喜んでおります。笑

その2人のためだけにも続けていこうと思います

 

さて、みなさま(2人)は電子書籍リーダー使っていますでしょうか?

本日は Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 電子書籍リーダー をレビューしてみようと思います

最近は基本的にこの端末で読書しております。

※もちろん電子書籍化してない本もたくさんありますので、それらは紙の良さを噛み締めながら読ませていただいております。

 

こやつが私の端末でございます!

ジャーン笑

 

 

なんかこの待ち受けは「令和」の「令」っぽいなぁといつも思います

 

ちなみに待ち受けは開いて閉じるたびに変わります

そして毎回変わるのにこの画面は電力を消費してない!(はず!!)

なのでこの画面がいわゆる電源オフの状態です。真っ黒の画面になることはないです

すごいです。。。

 

私がチョイスしたスペックは

 

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 電子書籍リーダー

 

(他にKindle Oasis (Newモデル) 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 8GB 電子書籍リーダー

Kindle (Newモデル) フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダーがあります)

 

8GB(他に 32GB があります)

 

広告なし(他に 広告つき があります)

 

Wi-Fi(他に Wi-Fi + 無料4G があります)

 

値段と個人の好みにより選んでいただければ良いかと思いますが、

基本的にはこのスペックがいいんじゃないかなぁ〜と思っております

メリット

・本をめっちゃ持ち歩けるのに軽いっ!!

・目が疲れない

・電池がめっちゃ持つ

・Kindle版の方が若干安い

 

まずはとにかく軽いっす

私は基本的に何冊も並行して読みたい人なので、

やはりカバンで持ち歩くにはきつかった。。。

こやつはいつも何十冊も持ち歩けるので便利です

 

あとは薄くて軽いので電車の中でもサッと取り出してサッとしまえます

もちろん防水なのでお風呂でもなにも気にせず読めます!!

 

あとはブルーライトがなく、E-inkとバックライトなので夜でも読めますし、

かつ目が疲れません!!

これは本当にすごいと思います

 

上記の理由により充電の持ちがめーっちゃ長いです

いつ充電したのか忘れちゃうくらい持ちます(マジです!)

 

Amazonで本を買う場合はKindle版の方が若干安いです

そして購入後すぐに読むことができます

 

本が届くまでのドキドキ感も楽しいですが、

やはり購入時の熱量のまま読み始められるのはありがたいですね

デメリット

・読書だけの端末の値段として即決しかねる。。。

・kindle版が無い書籍がある

 

ちょっと絞り出すように考えてみたのですが、

デメリットとしてはこの2点かなぁという感じです

 

読書だけの端末でこのモデルだと1万超えるので、

買うまでに1ヶ月くらい悩みました笑

でも、マジで買ってよかったと思える端末です!

値段的には逆にプレゼントとかに良いかもしれないですね(あ、いいこと言った!!笑)

 

あとはkindle版の無い書籍があるので、そこは一応デメリットとしてあげました

ただ、紙の本の良さは否定しませんので併用して楽しめば良いのでは無いかと思いますね

 

まとめ

以上を踏まえめっちゃオススメでしかないです!!

kindle端末で快適な読書ライフを!

 

↓下記画像リンクから購入できます↓

ありがとうございます

0