「GACKTの勝ち方」を読んで

book

こんにちは U-style です

 

子供の寝顔がかわいいです。。

癒されます。。。

 

さて本日ご紹介する1冊は GACKTの勝ち方 です

 

めちゃくちゃおもしろいです

そして構成が読みやすいので一気に読んでしまいます

 

謎の生態に包まれたミュージシャンGACKTさんがなぜそんなにお金をもっているのか

赤裸々に本人の言葉で書かれた1冊です

 

あまりGACKTさんのことをちゃんと知らなかったのですが、

めちゃくちゃストイックですね

一気に好感が持てました

 

そういえば以前NHKの大河で上杉謙信役をやったため、

私の母校の高校の、私が卒業した次の年にサプライズで来たことを思い出しました

 

音楽のことはもちろん、テレビのこと、実業のことなど色々書かれています

 

その人はいきなり一枚の紙を出して、サラサラと4つの単語を書いた。

 

【知・覚・考・動】

 

「世の中の大半、普通の人の思考はこうだ。これじゃ成功はできない。

じゃあ、成功する人間の思考パターンが分かるか?」

とボクに尋ねた。

その人は順番を入れ替え、4つの単語を再び書いた。

 

【知・覚・動・考】

 

「たったこの二つの違いが成功する人と

そうでない人を分ける」

そう言い、彼はボクに再度尋ねた。「この4つのアクションの中で

成功するにあたり一番大切なファクターはどれだと思う?」

 

ボクは考えることか?と思ったが、決めあぐね黙っていた。

するとその人が言った。「今オマエの目の前に何が見える?」

 

ボクはまだわからず黙っていた。彼が笑顔でこう言った。

「答えはオマエの目の前に既にある」

 

そして一文字ずつ指を差しながら言った。

 

「とも(知)・かく(覚)・うご(動)・こう(考)」

「オマエに一番足りないのはそれだろ?」

 

炎上も同じ、どんな理由でも炎上した時は、そこが絶好のポイントだと

認識すればいい。それをうまくクリアできた人は、更に上がっていく。

【コイツすげーわ】と思ってくれる人が増えれば、

またファンは増える。「許せない!」というファンは必ず出るが、

「この人、なんかイイよね」と言ってくれるファンも必ず出てくる。

 

例えば、もう亡くなってしまったが、勝新さんの有名な話。

大麻で捕まり、メディアの前で晒し者となった。

多くのメディアの前で叩かれた時、彼らの前で真顔で言った。

 

「気がついたらパンツに入ってたんだよな。

もう、パンツは履いちゃダメだな…」

ヤバすぎる。

 

あんなことを真顔でキメて言える人、そりゃ好きになる。

瞬間で惚れてしまう。

 

Amazonでも売れてるみたいですね!

読んで損はないと思います

ぜひご一読を

 

 

ありがとうございます