【BR vol.81】存在と非存在が混じり合っていく瞬間

BOOK

こんにちは U-style です

 

仕事の合間に小説も読んでいたので掃き出しておきます

 

村上春樹さんはちょいちょい読んでいて『1Q84 BOOK1-3 文庫 全6巻 完結セット (新潮文庫)』なんかは学生の時に一気に読んだ気がします

 

そんな村上春樹さんの『騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編』を先日読了しました

 

 

 

【So what】
画家の主人公が絵を描きながらさまざまな事件に巻き込まれていきます

常に何かが起きそうな描写が続き、ずっとハラハラしながら読み進めていましたが、

第1部は比較的穏やかに終わった気がします

それぞれの人物がはっきりと目に浮かぶように描かれていますが、

よく考えると主人公である自分が実はそこまでクッキリとは描かれていないことに気づきました

現実を表しているのかもしれませんね

 

 

続きはこちら!

 

最近読んで良かった本

1位『マネジメントへの挑戦 復刻版

 

2位『今すぐできる建設業の工期短縮

 

3位『ザ・ゴール

 

4位『人事屋が書いた経理の本

 

5位『最短で達成する 全体最適のプロジェクトマネジメント

 

6位『トヨタ生産方式

 

7位『ザ・ゴール2

 

8位『なるほど、そうか! 儲かる経営の方程式 MQ会計×TOCで会社が劇的に変わる

 

9位『クリティカルチェーン

 

10位『コンサルタントの「質問力」 「できる人」の隠れたマインド&スキル (PHPビジネス新書)

 

U-style
U-style

外に出るとひたすらベビーカーを押したがる長男のために

アウトドアのBBQの道具とか引けるキャリーを探してたのですが、

ホームセンターで店員さんに聞いたら無くて、

代わりにおばあちゃんが押すような簡単な荷物を入れられるような

手押し車的なものを案内してくれたのですが、

これもアリかもなと思い、購入したところ、

めちゃくちゃ喜んで押してくれてます!笑

荷物も運べて一石二鳥です!よかった!

 

ありがとうございます

0